タイトル 豆乳ローションの作り方3

さぁ、準備ができたら作ってみましょう!!

パイナップル豆乳ローションの作り方
1・ よく手を洗い、清潔な綿の布を用意しておく。

2・ レモンを良く洗って、レモン果汁を搾る。果皮の汁が混ざらないように注意!皮にはシミの原因となる成分が含まれています。

3・ 用意したパイナップルを細かく切り、ミミキサー(ジューサー)にかける。ドロドロになるまでしっかりとかけましょう。

4・ 「3」で作ったパイナップル液を、清潔な布でこして、繊維分を除いた果汁だけを摂っておく。細かい繊維分をなるだけ取り除くように、布をキッチンペーパーを重ねるとなおOK!

5・豆乳を小なべにいれてかき混ぜながら弱火に。65℃(おふろのお湯)程度になったら、「2」のレモン果汁を入れかき混ぜる。固まってトロトロになったら火を止める。
※温度が高いと有効成分が逃げてしまうので、表面に湯葉のような膜ができないように。温度計でこまめに確認を。

6・ボウルにざるをおき、中に清潔な布と2枚キッチンペーパーを敷く。そこに「5」を流し込んで手で搾れる程度まで暫らく待つ。あまり細かくこすと、有効な成分が壊れるので注意。

7・清潔な手でしっかり搾り出す。一度でなく、「二度搾り」するとまだ搾り出せる。

8・ 「7」で搾り出した液に、「4」のパイナップル果汁を、混ぜれば完成!!清潔な保存容器(スプレータイプ)に移す。

上記は雑誌・本のほかに自分のオリジナルで作成したレシピですので、予めご了承ください。
今後、作り方や材料が変更することがあります。

楽天市場 豆乳ローション人気ランキング




タイトル 豆乳大好き!|豆乳クッキー 豆乳ローション:ページ一覧